りんごの木

お  店  紹  介

★こだわり

 

 ■手作りの良さを・・・

 

   すべて、丁寧に手作りをするので、一日に作れる数が限られています。
   (お弁当の内容にもよりますが、一日50〜80個前後です)

 

 ■モットー

 

   「自分の子供に食べさせるように、安心の材料で作る。」それが「りんごの木」のモットーです。

 ■食材

 

   特別なものは使用していませんが、なるべく添加物の少ない調味料や、地取れの食材を毎日探して使っています。

 

     お米・・・時間が経ってもおいしく、粘り気のある宮崎県産ひのひかりを100%使用しています。

     野菜・・・近所の農家さんが作った野菜がメイン。オーナーのお母さんが作った、根性のある野菜達も時々登場します!

     お肉・・・宮崎市内のお肉屋さんに、新鮮なお肉を毎日配達してもらっています。

     お魚・・・魚は、宮崎中央卸市場より仕入れています。魚貝類をメインにしたおかずにも力を入れています。

     調味料・・・醤油や、酒、みりんなど、添加物の入っているものは使用しません。砂糖は、三温糖や、きび糖、黒砂糖をメインに、
            料理によって使い分けています。塩は、基本的に癖のない精製塩です。
            野菜の素焼きや、イタリアン系のおかずには、天然塩を使用することもあります。油脂類は、基本的
            にくせのないキャノーラ油。トマトソースの作る時には、オリーブオイルを使用します。

 ■味付け

 

    イタリアンの調理方法・味付けを用いることが多いです。全体的にいわゆる洋風・・な感じのお弁当になります。

    でも、和食の煮物系も、秋〜冬には入ります。全体的に、甘すぎない味付けにしていますが、コクにはすごく気を遣っています。

    味に深みがでるようにしています。

 ■「りんごの木」のお弁当

 

   メニューのおかず達も、定番のおかずなんだけど、ちょっとひとひねり・・のアイディアを入れて作っています。

   肉・魚・野菜のおかず、根菜類を使用したおかず、おいしいお米・・・女性はもちろん、男性でも味付け、ボリュームとともに満足して
   頂けると思います!

   お弁当は日替わりのお弁当一種類ですが、毎日6〜8種類のおかずの内容が変わります。開店以来通って下さるお客様にも、毎日
   新鮮な感動を与えることができれば。。と思って料理しています。

 ■ メニュー

   例えば、オリジナル鶏のから揚げや、チキンのローズマリー焼き、ジューシー豚のしょうが焼き・・・。
   お魚は、自家製塩さばや、季節の魚をカレー風味にグリルで焼いたもの、宮崎でよく獲れるシイラのマヨネーズ焼き・・・

 

   など、全体のバランスを見てメニューや味付けを組み立てて行きます。

   野菜料理はほうれん草の黒ゴマ和えや、クリーミーポテトサラダ、さつまいもを使ったおかずなど、多種多様です。

   (季節の野菜でいろいろ考えます。楽しいです。ツナとゴーヤのマカロニサラダなど、オリジナルの大人気メニューです。)